Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
DOG WEAR SHOP



小型犬のお洋服のお店。
toraba&ranking




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

カウンター


+happy Rin life+

いつまでも無邪気なデカチュアちゃん。
LOHS FESTA


またまたロハスフェスタへ。
今回は11月3日〜6日の4日間。
最終日に行ってきました。



だいたい食べるものや、お店なんかも
お馴染みだったりして、写真あまり撮ってなかった〜

でも、今回はお友達のはちみつやさん『むろうはちみつ』が出店していて、
ひさしぶりに会ってお話しできて楽しかったわ。。
おいしいコーヒーも飲めたし♪


晴れの予報のはずが、お天気すぐれなくって、
ちょっと、、というか、だいぶ寒かったわ。。。


今回ゲットしたもの。
むろうはちみつのミカン風味のもの。


コードをまとめる革製品。


寒すぎて髪の毛おろしたくて、毛糸の帽子♪


帰りに、太陽の塔うらっかわ♪
 

| 2016.11.08 Tuesday * 11:14 | +LOHAS FESTA+ | comments(2) | - |
Mr.childlen Hool Tour 2016 虹




随分時間が経ってしまった、、汗
10月11日、フェスティバルホールへ行ってきました。
このホールツアーに行けるなんて思っていなかった。。
だって、大阪たった1日しかもホールで、
2,000人?3,000人くらいしか入らないのよ。。
でも、お友達が奇跡のチケットをゲットしてくれて、
幸運にも参加できることができました。



久しぶりのフェスティバルホール、
新しくなってからは初めて♪
この高級感!赤の絨毯すてき。


桜井さんがMCで話してたキラキラつるしてるやつ?
これも綺麗だった。


1階の24(虹)列。
個人的にホールなら「水上バス」と「つよがり」が
聴きたいな〜なんて思っていたら、どっちもやってくれて。
ほんと感動でした。
これまでのライブとはぜんぜん違う、生演奏だし、
いつもやるような派手なのは全部はぶいて、
ホールならではの大人な雰囲気のライブでした。
特に「PIANOMAN」の桜井さん、かっこよかったなぁ。。
でもね、これ言うとあれだけど、
もうその曲は飽きたよっ、、てのあって、もうしばらくあれ、
封印してほしいわ。。(失礼しました)



帰りにつるとんたんのおうどん、夜は冷えてきていたし、
お出汁が体に染み込んだなぁ〜♪

 
| 2016.11.01 Tuesday * 10:23 | +Mr.childlen+ | comments(2) | - |
ONE OK ROCK

Mr.Childrenばかり聴いていた私がONE OK ROCKにハマりました。
もうハマるとそればっかりになってしまって、
どうしてもライブへ行きたい!
ここ何ヶ月もずっとワンオクばかり聴いていたので、
ダンナクンもだんだん曲を知るようになって、
とうとう自らiphoneに入れたりしてるもんね。
そこで、言ってみた…9月に行われるライブに一緒にいこう?
あっさり承諾!^m^

そんな感じでONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAENに
参戦できる事に!


待ちに待った9月11日とうとうこの日がやってきました♪
朝5時起きです。

ひかり510号!
え?510号…?
はい、ミスチルファンなら馴染みのある数字、510です。
あれ〜なんでこんな時に…hahaha



新幹線に乗るのなんて、どのくらいぶりだろう?
思い出せないくらい随分前だわ…
お高いわりに…なサンドイッチだった。。。


浜松でJRに乗り換え弁天島駅へ。
渚園はここからあるいて10分くらいかな?
改札も券売機もホームも1つずつしかない、小さな駅です。
もうすでにすごい人、人、人
そりゃ5万5千人くるんだから、そうよね〜


渚園へ到着!


初めてのスマホチケットでどきどきだったけど、
無事リストバンドゲット!


C2ブロックですよ〜
ちょうど真ん中くらいかな?


そしてグッズ販売へ〜
と思ったけど、2時間待ちですー!とのアナウンス。。。


どうしよう…一応先行販売でTシャツはゲットして
ダンナクンはこちらのロックっぽいTシャツを


私はロングTシャツをワンピ風に着て来てるんだけど、
ネット販売でタオルと帽子をゲットできなかったから、
欲しかったんだけどな〜とか、
考えた末、グッズ並ぶ時間より美味しい物食べよう〜って事に。


大きい荷物はロッカーに預けて、近くを散策
この辺りはほんとのどかで、落ち着く雰囲気だった。
のんびり歩けたのもグッズ諦めて正解!



takaがリハーサル後に食べたという、うなぎやさんへ。
きっと行列が出来てるんだろうな〜っと思ったけど、
開店直前に行ったにも関わらず、2〜3組待ち?
あら?すんなり入れちゃった。。。
takaはどうやらうなぎの白焼き?などを食べたようだけど、
私たちはうな重を注文。めっちゃ脂がのっていた〜!


takaのサインがレジ横にあったよ♪


食べ終わって渚園へ戻ったけど、あれ?まだ時間ある?
って事でやっぱりCAPかHATが欲しい〜
行列はすごいけど、さっきよりマシ?
って事で並ぶ事に。
でもね、本当はこの日雨の予報だったのに、
すんごく晴れてて暑かった!
並んでる途中キャップ売りきれました〜!の声に、
キャップとハットどっちにしようか悩んでたので、
いいやハットにしよ〜♪って思ってたのに、、、
買う寸前にハットも売りきれた!ガーーーーーーン!
もう1時間以上並んでいるからやめるという、選択肢はない!
仕方なし、マフラータオル(それも欲しかった方のは売り切れ)と
ラバーバンドを。。
まあしょうがない。
自分のキャップ帽持って来てたし。それ被って参戦!
それにしてもロッカーに先に入れておいてよかった!
この頃にはもうロッカーもいっぱい。



フードエリアもすごい人!
ダンナクンが行った喫煙コーナーもすごい人とタバコの吸い殻だったって。
ロッカーのあたりもゴミが散乱しているし、、
若者の多い野外ライブ、しかも5万人もいればこうなるんだ…って
ちょっとガッカリな部分だった。



ようやく会場へ!
私からの視界はこんな感じ。
意外とゆったり見られるかも?なんて思っていたのは、甘すぎた!


「Re:make」からライブスタート!
もうメンバーが出て来たってのは分かるんだけど、
ジャンプしようがなにしようが、肉眼では見られない!
始まってすぐ、でた!噂のサークル&モッシュ!
各エリアにリーダーみたいなのがいるのね、
その人がみんなを誘導し始める!
そして、真ん中へ突っ込む!
なにこれ楽しい〜♪って思っていたのはいいんだけど、

じぶんROCK
Cry out
Clock Strikes
Deeper Deeper
Let's take it someday

と、ずっとこれだもん、おばちゃん疲れるよ。。。
何回かほんと危険を感じたからね^^;

カゲロウ
Always coming back
ではしっとり聴かせてくれて、もうtakaのキレイな歌声に感動!

takaはデビューして9年、9年前にこの景色をみるって事は想像していた!
みたいな事を言っていたけど、本当にこんなすごい事をしているのに、
メンバー全員すごく自然体だった。
そんな姿を見て、これはただの通過点なんだな〜って感じたよ。
メンバー4人のMCも面白くって、途中ちびっこをステージにあげて、
目の前でサインしてあげたり〜
(前日はインスタで有名なワンオクのパフォーマンスをする3兄妹の事をtakaは知ってて、
インスタでも自分で紹介していたんだけど、その子たちをステージにあげて、
パフォーマンスさせたりしたんだって。)
自分が子供のときに篠原涼子さんのイベント?かなんかでステージにあげてもらった事を、
自分も逆の立場でしてみたいな〜って思ったらしい。
子供達のいい思い出としてずっと大人になっても覚えているだろうね。


そして真ん中のステージに移動してアコースティックコーナー♪


真ん中の白矢印らへんがさっきまで私がいた場所。
ステージの移動とともに、黄色の辺りまで行けて、肉眼で顔を見る事ができました。
そこで「the same as...」を、、
たまらん声です。これにはほんとじーんとしたな。
が、終わった瞬間、
taka「今日おれどうだった?ちゃんといけてた?」
toru「たぶんいけてたんちゃう〜」
ryota「おれ、ぐわんぐわんしてたわ〜」って。
どうやらこの場所、自分の声も音もすごくズレて聞こえて、
すごく演奏もしにくいし歌いづらいんだそう。。。
いや、全然いけてますよ。
震災の話なんかのMCがあり、「Be the light」。

toru、tomoya、ryotaがメインステージに戻り、
takaのみ残る、
「So they 〜♪」わ!heartacheだ!←私
「So they say that time〜♪」やった!←私
「あ、今日これじゃなかった…」ええーーー!←私
と、「c.h.a.o.s.m.y.t.h」のアコースティックバージョン。
c.h.a.o.s.m.y.t.hも好きだけど、heartache聴きたかったな。。泣


takaもメインステージに戻り、
Take me to the top
アンサイズニア
Taking Off
The Beginning
Mighty Long Fall

もう止まらない。。
逃げようとしても、自分が一瞬どこにいるのか分からなくなる程だった。。。
もう知らない人全員が肩くんで、ヘドバンってやつ?
すごい光景だったな。

今回、前日の様子を情報で得ていて、
最後までいると駅まで着くのに、3時間かかったって人がいて、
泣く泣くアンコール前にブロックを離れる事に、
アンコール前の最後の曲、Nobody's Homeが始まると、
段々人が帰りだしてる。。
私たちも後ろ髪ひかれながら帰り支度。。

ちなみにアンコールはこちら↓
Wherever you are
キミシダイ列車
完全感覚Dreamer

最後にいいの持ってきすぎやん〜
全部聴きたかった〜
帰りながらWherever you areがかすかに聴こえて、
花火が見えて、ほんと最後までいたかった!
でもね、来年アルバムだして、ツアーするって、、
10周年だし、きっと大阪にも来てくれるはず!
その時、絶対チケットゲットするからね!


はい、この中にはいません〜泣


最後のこの光景もみていません〜泣


終わった後の4人、良い顔してるね〜
楽しいそして、感動のライブ、ありがとう〜♪
思い切って行ってよかった!


帰りの新幹線の中で、実は桜井さんとJENも来ていたって情報が!
桜井さん、ワンオクのツアーT着て、ツアータオルを山ほどもって浜松駅にいたって。
びっくり〜な出来事でした!
 

| 2016.09.12 Monday * 18:00 | +ONE OK ROCK+ | comments(2) | - |
Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016


4年ぶりにap bank fesが復活という事で
7月30・31日の2日間参戦のため、
仙台石巻へ2泊3日で行ってきました。
オフィシャルグッズをみんなでリメイク。
涼しげな白ワンピになりました〜♪



前日11時まで残業だったのにも関わらず
7時のフライトの為、4時起きです。
それでもテンションが上がっているのか、元気元気!
行きの飛行機からは富士山が見られました〜♪
更にテンションUP↑


仙台空港から仙台駅までJRで
仙台駅からは石巻までシャトルバスに乗って、
会場の石巻港 雲雀野(ひばりの)地区へ到着。
オープニングは間に合わず、
4年ぶりのapはもうすでに始まっております。


チケットを2日間用のリストバンドへ交換し、いざ!


青空〜♪
初めての東北、宮城県!
こんなに暑いのか〜


こちらはフードコーナー♪
石巻の食材を使ったものがたくさん〜


とにかくガツンと食べたくて、タレとんかつ丼を食べて
体力をつける!
お肉も柔らかくて、上に乗っているレモンの塩漬け?塩麹づけ?が美味しかった!


この日は会場内をうろうろしたり、
もちろんお目当てのアーティストさんの音楽を聴きたくなったら、
ステージに戻ったり


だんだんと日が暮れて夕焼けがすごくきれい〜
ホテルへのチェックインもあるので、
この日は少し早めに切り上げて、名物の牛タンを食べに。


これまた美味しかった。(厚切りが売り切れてて残念)
お店に入るとお客さんのほとんどが
自分たちと同じTシャツを着ているという妙な光景。。。
ホテルへチェックインして明日の為就寝〜

この日の出演アーティスト
Bank band/ACIDMAN/大森靖子/GAKU-MC/金子ノブアキ/
クリープハイプ/黒木渚/Cocco/ZAZEN BOYS/Salyu/
スガ シカオ/SUGIZO/SPECIAL OTHERS/名越由貴夫/
七尾旅人/藤巻亮太/Mr.Children/WANIMA
でした。

ちなみに
Mr.Childrentセトリ
1.名もなき詩
2.Tomorrow never knows
3.しるし
4.PADDLE
5.シーソーゲーム
6.innocent world
7.足音
ーーーーーーーーーーーーーーー
Bank Bandセトリ
1.糸
2.ロストマン
3.こだま、ことだま


ステージがふたつあって、
向かって左側のステージ側がBank Bandが出てくるステージ、
Mr.Childrenなど、バンドメンバーがいるアーティストは
右側のステージを使う仕様になっていました。
私たちはステージ向かって左側にいたので、Mr.Childrenの出番は少し遠目からでした〜泣



二日目〜朝7時のシャトルバスで向かいます。


夜洗濯して半乾きだったので、コインランドリーの乾燥機に入れたら、縮んだ。。。
でも、元がミドル丈くらいだったので、ひざ丈くらいにとどまってくれて、
なんとか大丈夫!


2日目始まります〜!
前日より暑いーーーー!
4人の作戦会議(笑)の結果、前日と同じ左側の位置へ。
柵をゲットできたので、らくちん〜♪

オープニングの石巻の方々の太鼓や吹奏楽部、コンテンポラリーダンスなど、

櫻井さんとのコラボなんかもあり、感動〜♪



この日の朝穫れたてのホタテを、漁師さんが焼いてくれたこれ!

本当美味しかったな〜めっちゃ大きいの!



2日目はずっと音楽を楽しみました〜

MISIAさんのお話や歌はすご〜く胸につきささり、

ナオトは全力で盛り上がり、

ハナレグミや安藤裕子さんは初めましてだったのだけれど、

声がすごく素敵で大好きになりました。

salyuもいつもの事ながら透き通る歌声に、かわいい衣装などいつも楽しみ。

ガクさんはもう親戚のおじさんのような身内感覚です。

会場も大盛り上がりでした。

あ。ひょっとしてひょっとしたら、wowowの映像にわたしたち映ってるかも。。。汗

YENTOWN BANDのCHARAの小林武史さんいじりが面白かったなぁ

2日目の出演アーティスト
Bank band/赤い公園/APOGEE/あらかじめ決められた恋人たちへ

(仮)ALBATRUS/安藤裕子/YEN TOWN BAND

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/GAKU-MC

佐藤タイジ(シアターブルック)/佐藤千亜妃(きのこ帝国)

Salyu/SUGIZO/ストレイテナー/津野米咲(赤い公園)

TOKU/ナオト・インティライミ/ハナレグミ

MISIA/Mr.Children/大宮エリー

Mr.Childrentセトリ
1.名もなき詩
2.Tomorrow never knows
3.HANABI
4.PADDLE
5.シーソーゲーム
6.innocent world
7.足音
ーーーーーーーーーーーーーーー
Bank Bandセトリ
1.スローバラード
2.ロストマン
3.こだま、ことだま

1日目とは一曲ずつ異なるセトリ。

以前のapbankfesでは完全にMr.Childrenが主役って感じでしたが、

今回のapは完全に違ってました。

ミスチルも他のアーティストの一部となっていたように感じました。

完全に石巻が主役。

最初は「よく来たね」を歌ってくれなくて、

(なんで?これが一番聴きたかったのにぃ〜)

なんて、思っていたのですが、そうですね。。

よく考えたら、よく来たねで幕開けとか、

違いますね。。。汗

桜井さんがMCで、

「久々のapbankfes、変わってないんだよ〜お客さんのあったかさが

これっぽちも変わってないんだ」って、涙する場面も。

初日でも小林さんの事を話す時に涙ぐんだりして、、

もらい泣きしたな〜。


夜になって、すこしひんやりしてきたので、

フードコートで買って来たカニ出汁ラーメンを♪

最後の最後、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDに呼ばれ、

酔っぱらい櫻井さん登場〜
OAUのとしろーさん?

めっちゃ面白い、歌も素敵な人だったな〜

桜井さん、雑に紹介され、雑にTomorrow never knowsを歌わされるという。

このフェスのRebornを意味する、蘇生を歌ってくれて、apbankfes2016は終了です。

会場が真っ暗になったとき、流れ星が見られて、すご〜く感動!

身体はくったくたなのに、すごく元気をたくさんもらった2日間でした。


仙台は七夕まつりだったようです。
いたる所にこのような飾りがあり、華やかでした。
タクシーの運転手さんに聞いたのですが、
仙台の夏がこんなに暑い事ってそうそうないそうで、
その日がこの2日間っていうのって、すごいな〜なんて。


空港でずんだシェイクを。
私はちと苦手。。汗


帰りの飛行機で、お猿さんの形の雲〜


会場限定のこだま、ことだま。のCD
かわいい〜
今回のap bank fes仙台旅行、一緒に行ってくれたお友達のおかげで、
本当に楽しい旅行になりました。
いい思い出が増えました。本当にありがとう♪
また、一緒に行ける事を夢見て、日常を頑張ろう!

続きを読む >>
| 2016.08.15 Monday * 17:22 | +Mr.childlen+ | comments(2) | - |
ロックロックこんにちは 2016

スピッツの主催するフェスが今年で20周年と言う事で、
Mr.Childrenの出演が最終日にあったんだけど、
チケットがプレミアすぎて、全然取れない。
そんななか、ダンナクンが奇跡の当選☆
しかもいいシートというアリーナ15列以内が約束された席。
発券してみると、9列目ど真ん中でした〜!



缶バッチのロックロックバージョンも作ってたんだけど、
もしかして足りないんじゃ〜ってなって、
急遽前日にゴムのアクセサリーを作ったよ。




いよいよ当日。
私はミスチルのツアーTを、ダンナクンはロックロックのTシャツを♪



会場の大阪城ホールに着いたらグッズの列がすごい事に!
暑い中並んでタオルとガチャを2回して無事グッズゲット♪


チル友さんと会ったり、ランチしたりして、
いよいよ入場〜
いいシートは身分証がいるので、リストバンド装着〜

まさかのMr.Childrenがトップバッター。

Mr.Childrenのセトリ
1 名もなき詩
2 Tomorrow never knows
3 HANABI
4 花-Memento-Mori-
5 しるし
6 FIGHT CLUB
7 箒星
8 innocent world
9 足音 〜Be Strong

FIGHT CLUB以外はメジャーもメジャーな曲ばかり。
きっとFIGHT CLUBはデビュー当時からずっと一緒に
この世界を生き抜いて来た友であり、
ライバルのスピッツに捧げた曲だろうね〜て言ってる人かいて、納得!
「共に今を生き抜こうかmy fried」って歌詞があるもんね。

2番目は初めて聴く、キュウソネコカミ
独特の音楽やね。
面白かった!特にMC
順番決めたん誰や〜スピッツか〜
ミスチルの後なんて、日本一ひどい順番や〜
名曲ばっかりやんけ〜全部しってたわ〜
すごいわ〜シンプルにすごいわ〜
ザ・すごい!
だって。
確かにイノセントワールドなんてワンマンライブかってくらいだったもんね(笑)

3番目はMONGOL800
沖縄時間が流れてたな〜
「あなたに」と「小さな恋のうた」
を歌ってくれて、嬉しかった♪
最高〜

トリはスピッツ

涙がキラリ☆とかロビンソンなどなど、
たくさん知ってる曲があって、感動した〜
ミスチルの虹の彼方へもカバーしてくれたし、さすがって感じだった!

ベースの人の動きにビックリしたけれどね。
マサムネさんが、ミスチルは昔から一緒の小さなライブハウスでやってて、
桜井くんは昔からいい曲書くんだよね。とか、
桜井くんって飽きのこない顔だよね、いいよね。
と、終始ほめていて、、
桜井さんもMCで今日という日が楽しみすぎて、
それにスピッツに良い所見せたいって気持ちもあって、
昨日3時間しか寝られなかったって。
そんな話きいて、ほんといい関係なんだな〜って思った。

桜井さん、3日程前に夏風邪をひいて、
今回の出演もしかしてできなくなるかも…って思ってたんだけど、
気合いと、神様に、
「声が出るようになるなら、ゴキブリ3匹食べてもいいです」
って、お願いしたらしい。
なんとグロイ&子供みたいなお願い…汗
でもほんと治ってくれてよかった!

5時間という長いライブだったけれど、あっと言う間だったな。
合間合間の鶴瓶さんとスピッツのしゃべりも楽しかった〜


帰りに台湾ラーメン!
しみた〜〜!
 
| 2016.07.11 Monday * 20:39 | +Mr.childlen+ | comments(2) | - |


<< | 2/51Pages | >>